たろう君のお花

早いもので、たろう君が逝ってしまってから
もう17日が経ちました
IMG_2591.jpg
その間、自分でも不思議なくらいに悲しいというより
実感がないまま過ぎてきてしまったように思えます



たろう君を送る日

たくさんのカリカリとおやつを持たせてあげました
IMG_1841.jpg
お家のご飯が大好きだったたろう君

なのに、亡くなる3日前の夜に急変してから口に出来たのは、
夜間救急病院でのササミ缶だけ

その後の2日間はもう何も食べることが出来ず、
それが可哀想で可哀想で
カリカリ一袋と大好きだったおやつをたくさん持たせました

お空に行く途中でお腹が空かないように、
お空に着いた後、向こうのお友達と分けっこして食べられるように
IMG_2372.PNG
お家での最期のご飯は、これも大好物のラムステーキを
焼いてあげました



コロナのことがあり、家でのお別れの時間は家族だけで過ごしましたが、
出発の時はマンションのエントランスホールに、
ご近所のお友達のパパママさん達がお見送りに来てくれました

はっきりしないお天気が続いていましたが、
この日は朝には雨も上がり、お空まで視界良好で行かれたと思います
,


たろう君にお花やお供えをたくさん頂きました
IMG_2351.PNG
今もお花を絶やさないようにしています

先日たろう君に買ってきたひまわり
IMG_2545.jpg
パナッシュという品種です

明るい黄色と躍動感溢れる花びらが元気をくれます

たろう君のイメージのお花といえば、
なんといってもお日様の下でパカッと咲くたんぽぽなんですけど、
これはそれに近いイメージで気に入っています

たろう君が亡くなった日
どうしてもタンポポみたいな明るいお花で飾ってあげたくて、
花屋さんを探しましたが、タンポポは花屋さんでは買えないし、
外で摘んでこようにも雨空
かわりに黄色やオレンジのバラをたくさん買ってきました

送る日の朝
思い立ってその花でブーケを作りました
IMG_1723.jpg
急いで作ったので上手くまとまらないし、
リボンも家にあったチョコレートの箱に掛かっていたのだし、
なんとも拙いブーケになってしまいした

でも心はいっぱい込もっているからね

今思えばひまわりもいれてあげればよかったと思ってます

なので、これからしばらくはひまわりをたくさん飾ります

タンポポもひまわりもどちらもお日様の下で元気に咲く花

青空の下、元気にお散歩するたろう君の花です
IMG_4520.JPG
2017年4月5日撮影



instagramはこちら






"たろう君のお花" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント