15年前のありがとう

最近なかなかパソコンに向かう時間が取れず、ますます更新が滞り
ここにたろう君の思い出を書くのが遅くなるので気落ち気味ですが

9日前のこと書いておきます


15年前の1月15日
たろう君と初めて会いました

たろう君との出会い
以前にも書きましたが、ちょっと長くなります...

2005年12月、今の家に越して来て、
長年の夢だった犬と暮らす生活がいよいよ始められることになりました
でも犬探し(一応柴の男の子とは決めていました)は引っ越し荷物が
片付いてからにしようと思っていた1月のある日...


普段は全くテレビを見ない時間帯なのに、
その日に限ってなんとなくつけたNHKのニュース
そこで紹介されていたのが、子犬の生後3ヶ月販売している
ブリーダーさんでした

3ヶ月までは親や兄妹犬達と一緒に過ごさせるという方針に興味を持ち、
NHKに問い合わせて会社の名前を教えてもらいました

HPの柴の子犬情報を開いてみると、一番に現れたのがこの写真
BV-DOG.471_001.JPEG
「控え目な性格です」という紹介文付きのなんとも困ったちゃんなお顔の子

なんととーちゃんと同じ誕生日の男の子でした

これはもう「出会い」と思い、
早速その週末に片道2時間かけて会いに行きました

初めて会った生後55日のその子は、ずーっとあの困ったちゃんのお顔で、
抱っこさせてもらうとブルブル震えだすほどの怖がり怖がり屋さんでした

子犬はみんなもっと屈託ないものと思っていた私にはちょっと戸惑いが…

今にして思うと、そんななんだかパッとしない初対面でした

でも、これは何かの縁かなと思うところもあり、
会わせてもらった両親犬、特にお母さんのしのぶちゃんの穏やかさに、
このお母さんの子ならと思うところもあり、
数日間熟孝の末やっぱりこの子しかいないということで、
うちの子として迎えることに決めました


引き渡しは生後3カ月になってからなので、
それからの1ヶ月ちょっとは何度も会いに行き、
あれこれ準備をしながら、首を長〜くして家に来るのを待ってました

この2枚の写真は、2間後2回目に会いに行った時のものです
IMG_7463.jpg
IMG_7464.jpg
初めて会った日は、まだうちの子に決まったわけではなかったので
遠慮して写真を撮りませんでしたが、撮っておけばよかったなあと思ってます

これははブリーダーさんにもらった写真
IMG_7470.jpg
生まれて間もない頃のたろう
お耳どこ~ってくらいちっちゃくて可愛い

こちらの写真は、お母さんのしのぶちゃんとお父さんのクロちゃん
photo01_01.jpg
photo01_02.jpg
たろう君はしのぶちゃんそっくりでした


もうあの日から15年なんだね

本当にあっという間に過ぎてしまったけど

あの時の怖がり屋さんは、
いつの間にかすっかり阿吽の呼吸の家族、
そして間違いなく我が家の主になったね

たろう君、あの日会ってくれてありがとうね
BV-DOG.471_002.jpeg


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント