前庭疾患になってしまいました

たろう君、前庭疾患になってしまいました
シニアの子に多い突発性前庭疾患です
IMG_2002.JPG

2月2日の早朝に発症し
幸い軽度だったため今はほぼ回復していますが、
今までに経験したことのない症状が次々現れ心配でたまらず、
その日から5日連続の通院となったこともあり、
過ぎてみればぐったりの一週間でした


一連の経緯を書き出すと長くなりそうで、
まだそれを書く気力も頭の整理も私には戻っていないので
(私まで前庭疾患になりそう・・・)
詳しいことはまた後日~


ということで、毎年恒例の節分鬼さんとのツーショットは
今年はこんな感じであっさり
IMG_2048 (2).jpg
まだ発症翌日だったので仕方ありません
IMG_2044.JPG
でも、鬼は外~
たろう君の病気も外~って、いっぱい豆をまいたので、
お豆パワーバッチリ効いたみたいです




instagramはこちら


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

2020年02月14日 22:52
 私たち人間も、中年以降、耳の疾患によるめまいや難聴、頭痛などが増えてくるそうですから、同じなんですね。
 軽度で済んでよかった、と言っていいのでしょうか。

 
たろうはは
2020年02月16日 19:52
Nyantaさま

内耳の炎症が原因だそうです。
けっこうシニアの子ではよく聞いていたので、
「ああ、これか~!」と思いました。
あれほど食いしん坊のたろう君がご飯拒否で心配でしたが、
今は食欲はすっかり回復しています。
ワンコもヒトも、加齢ととにいろいろ出てきますね。