柴犬たろう君日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ビビリ屋さん同士でした

<<   作成日時 : 2017/01/18 20:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

月曜の朝は散歩の帰りに病院へ行きました
画像

前の晩から急に、頭をプルプルしだして、耳が気になるようです

いつもは一番乗りで行って、さっくり済ませているのですが

この日はちょっと出遅れ2番手

しかも前はダルメシアン男子

実はたろう君、ダルメシアンが大嫌い

パピーの頃、ノーリードで駆け寄ってきたダルメシアンに
すごまれて以来なので筋金入りです

ところが、この日のダルさんは14歳のシニアさんで
しかもたろう君以上のビビリ屋さん

たろう君とダルさん、二匹してビビリモードで待合室をウロウロ

なかなか珍しい光景でした


耳の方は、いつものパターンで赤みはあるけど汚れは少し

アレルギー体質の子の外耳炎の症状です

洗浄してもらい、お薬をつけてもらうと
じきにプルプルも治まりました


病院を脱出(?)すると、坂道を駆け上って逃げ帰ります
画像


でも家に着けばもう安心
画像

タイガーたろう君でお昼寝です
画像


翌日は阪神淡路大震災から22年目の日

たろう君のご飯は備蓄用ラム缶でした
画像

画像

私も朝とお昼、賞味期限間近の5年保存可の缶入りパンと
アルファ米のおこわでした


最後に残念なお話が・・・

前のブログで登場したばかりの
ヤモリの小ジミー君

心配が現実になり、
今年の冬を越すことが出来ませんでいた

やはり小さい体では、急に来た寒波には耐えられず、
ちゃんと冬眠してくれていれば・・・

昨夏、初めて我が家で卵から孵ったヤモリさんなので、
愛着もひとしおでした 


それにしても、これも温暖化のせいでしょうか

野生の生き物の本能的な判断まで惑わされているような・・・

身の回りの植物も、いわゆる狂い咲きが多くなった気がします

こういった微かな兆候が警告なんですね
きっと



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
たろう君は外耳炎でしたか。
うちの麗はナメナメによる皮膚炎で病院に行きました。
凜がいないと病院で落ち着かない子どもたちです。凜は看護師さんや空いてる先生に遊んでもらってるだけなんですが、いるといないでは大違いのようです。
ヤモリの小ジミー君、残念でしたね。先日ブログに登場したとき、「あらら、まだ冬眠しないのかな」と思ってたら、寒波が急に来てしまったんですね。
自然に生きてる動植物の体内時計を狂わせてるものってちょっと怖いですね。

2017/01/19 14:44
小ジミーくん…残念でした…
もう一度二度寝するとか、どこかに潜り込むとか頑張ってほしかったですね。

ダルメシアンとたろうくんの待合室の情景目に浮かぶようです♪ビビリでも吠えちゃうこよりはうろうろの方がほほえましいです♪お耳、悪化しなくてよかったです
たろうくんお大事にね〜
ぽん太ママ
2017/01/21 14:19
藍さま

麗ちゃんも早めの受診で、経過も
良さそうでなによりです。
やっぱりお子様達にとっては、病院で
お母さんがどっしり、というか看護士
さん達に遊んでもらってリラックス
ムードを演出(笑)してくれることが、
なによりの安心感なんですね

小ジミー君、これから長いお付き合いに
なると思っていたので残念です。
異常気象は、こういう力の弱い生き物に
真っ先に影響するんだと実感しました。
たろうはは
2017/01/21 16:12
ぽん太君ママさま

大きいジミー君も過去に今くらいの
時期に現れても無事だったのです
けどね…

この日はもうひとり、たろう君の
仲良しの黒ラブの女の子もいて
その子は怖くて待合室ではずっと
吠えてしまうのでお父さんと外で
待機中でした。ビビリ屋さん全員
集合状態でした
たろうはは
2017/01/21 16:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビビリ屋さん同士でした 柴犬たろう君日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる